元大手百貨店物産展担当者が旬や季節感にこだわりご当地物産展で販売される本物のお取り寄せをお手伝いするインターネット産直(産地直送)通販
<おことわり>消費税率引き上げに伴いメンテナンス中です。一部商品はこちらでお買い求めいただけます。
     
会員の方はこちらから
   

商品カテゴリーでさがす

キーワードで検索する

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

特集ページ

「お取り寄せ」で東北・関東の被災地支援-物産展ダイレクトドットジェーピー東日本大震災復興支援プログラム
仕入代金に加算して商品代金の10%以上が東日本大震災被災地の取引先に復興支援金として支払われます。
東京・横浜/名古屋/京都・奈良・大阪・神戸で開催されるご当地物産展カレンダー
旬と季節感があれば物産展がもっと楽しい。物産展×歳時記
産直ギフトでお中元 物産展ダイレクトドットジェーピー中元ギフトセンター
スローライフ
みんなで食料自給率アップ!物産展ダイレクトドットジェーピーはFOOD ACTION NIPPONの推進パートナーです。
物産展ダイレクトドットジェーピーはFOOD ACTION NIPPONの推進パートナーです。

物産展ダイレクトドットジェーピーは個人情報を保護するためGeoTrustの所有運営するRapidSSLを導入して通信を暗号化しています。

大雪
新年
物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記タイトル
物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記冬至「麋角解びかくげす」 物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記冬至「雪下出麦せっかむぎをいだす」
更新日 2012/12/21
※このページのコンテンツ、商品情報は更新日現在のものです。

    12月21日は二十四節気の冬至です。

年間を通じてもっとも日の短い日です。昔の人々は太陽の力が弱くなっており、死に近い日と考えたようです。災厄を払うためにかぼちゃを食べたり、柚子湯に入ったりしました。
年の瀬も押し迫ってきました。年賀状を書いて正月準備もしなければなりません。仕事も片付けて、忘年会にも出て…なにかと慌しい節気です。

    今節の暦

12月21日冬至一年でもっとも日の短い日です。定気法では太陽黄経が270度のときです。無病息災を祈って小豆粥やかぼちゃを食べ、柚子湯に入る風習があります。
12月21日納めの大師毎月21日には真言宗の開祖、弘法大師を供養する法会が真言宗の寺院で行われます。一年の最後の縁日が「納めの大師」「終い大師」です。京都・東寺、川崎・川崎大師、足立・西新井大師には市が立ち、大勢の参拝客が訪れます。
12月22日神農祭神農とは古代中国の伝説上の皇帝で、現在は医薬と農業を司る神として祀られています。昔の医師や薬種商は冬至の日に神農を祀ったといいます。現在は大阪の薬問屋街である道修町の少彦名神社で11月に神農祭が行われているようです。
12月23日天皇誕生日今上天皇の誕生日です。
12月24日クリスマス・イヴキリスト教の暦では日付は日没に切り替わることから、24日の日没から25日の日没までがクリスマスです。24日の夜をクリスマス・イヴとするようになりました。サンタクロースが子どもたちにプレゼントを持ってくるとされ、枕元にプレゼントを入れる靴下をつるす習慣があります。
12月25日クリスマスキリスト教におけるイエス・キリストの降誕を祝祭する日です。キリスト教は「メリー・クリスマス」と互いに祝い、プレゼントやカードを交換します。また教会に行き、家族で過ごします。家庭では七面鳥を食べ、クリスマスツリーを飾る風習があります。
12月25日終い天神菅原道真の誕生日が6月25日、忌日が2月25日であることから天満宮では天神さまの御縁日として、境内に市が立ち、多くの人々が参拝します。殊に12月25日の縁日は「終い天神」として賑わい、正月用品を求める人で混みあいます。京都・北野天満宮のものが有名です。
12月25日蕪村忌江戸中期の俳人、与謝蕪村が天明3(1783)年のこの日68歳でこの世を去りました。蕪村の号にちんなで春星忌とも言います。享保元(1716)年に摂津国毛馬村(現在の大阪市都島区)に生まれた蕪村は江戸で俳人早野巴人に師事しました。宇都宮、京都、讃岐など各地に遊びながら文人画と俳句を学び、写実的・古典趣味的・浪漫的な作風を確立します。俳諧の編著に『夜半楽』、文人画に池大雅との競作『十便十宜画冊』など。それらの絵画的描写は、後の正岡子規らの近代俳句運動に影響を与えました。
12月27日浅草仲見世記念日江戸開府以降、江戸の人口が増大し、浅草寺の参拝客も増えました。元禄、享保(1688-1735)の頃、浅草寺境内の掃除を課せられていた近隣住民に、境内や参道上での出店営業が許されました。これが浅草仲見世の始まりです。明治維新で寺社の所領が政府に没収され、浅草寺の境内も東京府の管理になりました。明治18年(1885)年5月、営業権が取り上げられ全ての店が退去を命じられました。そして同年のこの日、煉瓦造りの洋風豊かな新店舗が完成、開業しました。その後関東大震災・先の大戦で2度にわたり消失しましたが、再建されて現在に至ります。
12月28日御用納め官公庁の一年で最後の執務日です。1月4日の「御用始め」まで業務を休みます。行政機関の休日に関する法律で12月29日から1月3日までを休日と定められているそうです。かつては民間企業やなどでもこの日を仕事納めとすることが多いようです。証券取引所もかつてはこの日を大納会にしていました。
12月28日納めの不動大日如来の使者、不動明王は力ずくで仏道に従わせて救済するといいます。不動尊の縁日は毎月28日で、12月のものは一年最後の縁日として「納めの不動」とよばれます。千葉県成田市の成田山新勝寺、東京・門前仲町の深川不動堂、目黒の目黒不動尊や日野市の高幡不動などのものが有名です。
12月31日大晦日
年越し
12月の最後の日です。大つごもりとも。つごもりとは月隠(つきごもり、月末の意味)の略です。一年の最後の晦日やつごもりということで大晦日や大つごもりと呼ぶそうです。正月準備に追われる人もいれば、休暇に入ってのんびりする人もいますが、一年が終わるという感慨にふけるのは共通のようです。
12月31日大祓
(年越の祓)
年に2回、6月と12月の末に宮中や神社で行われる災いを去り、罪や厄を除くお祓いの行事です。6月に行うものを夏越の祓、12月に行うものを年越の祓と呼びます。
12月31日除夜の鐘除夜とは大晦日の夜のことです。各寺で人の煩悩の数とされる108回鐘を撞きます。通常年内に107回、日付が変わって年が明けてから1回撞くものとされています。
12月31日なまはげ秋田県男鹿半島周辺の行事です。大晦日の晩に鬼のような面をつけ、ケデというわらを編んだ蓑や腰蓑のようなものをまとった大人が出刃包丁と俎板を持って集落の家々をまわり、怠け癖があったりやいたずらの多い子どもたちを戒めます。ケデから落ちた藁は縁起物として玄関口に吊るし置くそうです。
12月31日おけら参り大晦日に京都・八坂神社に無病息災を祈願して参拝する行事です。大祓式などで点された火が灯篭に入れた朮(おけら)というキク科の多年草に移されます。「おけら火」でおくどさんといわれる釜を焚き、雑煮をつくると一年を無病息災で過ごせると信じられています。おけら火を境内で売っている吉兆縄に移して消えないように短く振り回しつつ持ち帰ります。この日ばかりは周辺の電車などでは裸火の持込が黙認されているそうです。

    今節の季語

晦日蕎麦
年越し蕎麦
みそかそば
としこしそば
大晦日に蕎麦を食べる風習です。江戸の金銀細工師たちが加工くずの金銀を蕎麦を練ったもので拾い集めていたことから金運が向上する、あるいは細く長く息災でいられるという縁起を担いだものとされています。近畿ではつごもり蕎麦といい、地方によっていろいろ呼び名があるようです。
   
<そば処 おにひら>寒干しそば(つゆ付) 8食入

<そば処 おにひら>寒干しそば(つゆ付) 8食入

長野県の昼神温泉の人気そば処が作る寒干しそばです。そば粉、水、つゆ全てによりをかけた逸品です。

価格(税込) 2,100 円 詳しくはこちら

<そば処 おにひら>寒干しそば(つゆ付き) 2食入

<そば処 おにひら>寒干しそば(つゆ付き) 2食入

長野県の昼神温泉の人気そば処が作る寒干しそばです。そば粉、水、つゆ全てによりをかけた逸品です。

価格(税込) 470 円 詳しくはこちら

    今節の旬

鱈場蟹たらばがに甲殻綱十脚目異尾下目タラバガニ科タラバガニ属の蟹です。異尾下目なので正確には蟹というよりもヤドカリの仲間になります。通常の蟹は4対ある歩脚も小さいはさみを除くと3対しかありません。名前の通り鱈の漁場で多く獲れます。比較的深いところにいるので底刺網という漁法で獲ります。かつては北海道でも多く水揚げされましたが乱獲で量が減り、ロシア産が多くなっています。脚も太く甲も大きいので身が多く詰まっています。うまみと甘みがあり、食感も良いのでまさに蟹の王様ともいうべきものです。かに鍋、かにしゃぶ、焼きがになどの食べ方が主流です。
楚蟹ずわいがにエビ目カニ下目クモガニ科の蟹です。雌は別名せいこ蟹やこうばこ蟹とも。島根以北の日本海、東北以北の北太平洋に生息します。冬が旬で主産地の日本海では11月に漁が解禁されます。日本海側では越前がに、松葉蟹などブランド産地のものが珍重されます。淡白ながらほどよい甘みがあり、肉質もよく人気のある蟹です。茹でが、蒸しがにやかにしゃぶにして二杯酢、三杯酢で食べたり、中華料理の炒め物、チャーハンにも使われます。また甲羅の中のかに味噌もこってりとこくがあり珍味とされます。
<藤井水産>ボイルたらばがに姿
  • オススメ

<藤井水産>ボイルたらばがに姿

大型の本タラバを使用。活きた状態のものを塩茹でにしました。鍋物、焼きがに、炊き込みごはんなど食べ方は工夫次第です。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 21,000 円 詳しくはこちら

<藤井水産>ボイルたらばがに
  • オススメ

<藤井水産>ボイルたらばがに

豪快で甘みのある太い脚が特長のたらばがにを使用。活きた状態のものを塩茹でにしました。そのまま食べられます。鍋物、焼きがに、炊き込みごはんなど食べ方は工夫次第です。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 10,500 円 詳しくはこちら

<藤井水産>ボイルずわいがに
  • オススメ

<藤井水産>ボイルずわいがに

甘みのある身とこく深いミソが特長のずわいがにを選びました。活きた状態のものを塩茹でにしました。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<藤井水産>かに三昧
  • オススメ

<藤井水産>かに三昧

北海道の3大がにである、たらばがに・毛がに・ずわいがにの他、簡単に出来る美味しいカニ飯の素を詰め合わせました。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 10,500 円 詳しくはこちら

<藤井水産>北海かに鍋
  • オススメ

<藤井水産>北海かに鍋

北の海で育ったかにを揃えた鍋セットです。昆布出汁と味噌でお楽しみ下さい。剥き身で雑炊もお召し上がり下さい。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 10,500 円 詳しくはこちら

    今節のおすすめ商品

物産展ダイレクトドットジェーピー大歳の市
<藤井水産>海鮮おせち詰め合わせ
  • オススメ

<藤井水産>海鮮おせち詰め合わせ

正月の膳にぴったりな北の海の食材を揃えました。全て調理せずにお召し上がりいただけます。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<藤井水産>釣り新巻鮭姿造り
  • オススメ

<藤井水産>釣り新巻鮭姿造り

9月~10月にかけて道東近海の延縄漁で獲れる銀鱗の見事な釣鮭を使用。定置網で獲れる秋鮭よりも身が柔らかで、脂が程良くのっています。

※この商品の送料は商品価格に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<藤井水産>鮭味覚尽くし
  • オススメ

<藤井水産>鮭味覚尽くし

船内で塩蔵処理された切身と道東近海産のいくら、お刺身感覚のスモークサーモンのセットです。

※この商品の送料は商品価格に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<藤井水産>塩数の子
  • オススメ

<藤井水産>塩数の子

数の子を漂白していないので、食感・風味・脂肪分など、素材本来の美味しさが生きています。

※この商品の送料は商品価格に含まれます。

価格(税込) 10,500 円 詳しくはこちら

<藤井水産>魚卵詰め合わせ
  • オススメ

<藤井水産>魚卵詰め合わせ

いくら・筋子・たらこ・数の子松前漬といった北の海を代表する魚卵を詰め合せました。

※この商品の送料は商品価格に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<藤井水産>いくら詰め合わせ
  • オススメ

<藤井水産>いくら詰め合わせ

道東近海で水揚げされる秋鮭の卵を厳選。それぞれ、醤油漬け・塩漬けにて漬け上げ、扱いやすい使いきりサイズの個パックでお届けします。

※この商品の送料は商品価格に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

北海道利尻産 利尻天然昆布一等検

北海道利尻産 利尻天然昆布一等検

天然の利尻昆布の中でも長さ・形ともに整った最高級品です。

価格(税込) 6,300 円 詳しくはこちら

北海道利尻産 利尻天然昆布蔵ごもり 三寸切

北海道利尻産 利尻天然昆布蔵ごもり 三寸切

天然の利尻昆布をご家庭で使いやすいように三寸に切りました。

価格(税込) 2,100 円 詳しくはこちら

北海道根室産 天然煮昆布(折)

北海道根室産 天然煮昆布(折)

昆布巻きやおでん等お手軽に昆布をお料理にお使いになれます。

価格(税込) 2,310 円 詳しくはこちら

米沢牛肩ロース 500g

米沢牛肩ロース 500g

日本三大牛の一つ米沢牛を米沢牛販売指定店から直送します。

価格(税込) 8,400 円 詳しくはこちら

米沢牛肩肉 450g

米沢牛肩肉 450g

日本三大牛の一つ米沢牛を米沢牛販売指定店から直送します。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

<山城屋>会津産こがねもち(もち米) 1.5kg

<山城屋>会津産こがねもち(もち米) 1.5kg

福島県会津産のもち米です。粒が丸く、やや小ぶりです。ねばりが強く、噛んだときの弾力性と甘味も最高です。

価格(税込) 945 円 詳しくはこちら

■おせち・正月用品チェックリスト
壱の重黒豆 黒豆鍋物すき焼き牛肉、ねぎ、しらたき
数の子 塩数の子、味付け数の子しゃぶしゃぶ牛肉、豚肉
田作り かに鍋かに
たたきごぼうごぼう、ごま寄せ鍋えび、たら
昆布巻 煮昆布牡蠣鍋かき
紅白蒲鉾あんこう鍋あんこう
栗きんとん 栗甘露煮、さつまいもふぐちりふぐ
伊達巻 たまご、すり身
錦玉子 たまご刺身・寿司刺身まぐろ
厚焼玉子
オードブルローストビーフ
弐の重酢だこ たこスモークサーモン
酢ばす れんこんチーズ
紅白なます 大根、人参ハム
小肌粟漬
鰊昆布巻 身欠きにしん、煮昆布その他インスタント食品
鮭昆布巻鮭、煮昆布レトルト食品
穴子八幡巻 ごぼう、あなご冷凍食品
芋棒棒だら、里芋
うずらたまごつけもの・佃煮
鬼がら焼 有頭えび珍味
焼鯛尾頭付き鯛お菓子
焼きぶりぶり
新巻鮭デザートスイーツ
いくらアイスクリーム
ロースハム
鶏もも肉 果物みかん
りんご
煮しめやつがしら
里芋飲み物ビール
れんこん 日本酒
くわい焼酎
ゆりねワイン
ごぼう ウィスキー
金時にんじんミネラルウォーター
たけのこ水煮ジュース、清涼飲料水
ふきお茶、コーヒー、紅茶
金時豆
こんにゃく  
さやえんどう 調味料砂糖
干ししいたけ 三温糖
かんぴょう水あめ
高野豆腐
年越しそばそば 醤油
だしつゆ 削り節
ねぎ 鰹だし
海老天 出し昆布
わさび 料理酒
にしん甘露煮みりん
かまぼこ重曹
油揚げわさび
削り節からし
雑煮重詰用飾り重箱
鶏肉 飾り串
ぶり南天の葉
小松菜 うらじろ
ほうれん草松葉
三つ葉葉らん、バラン
にんじん
大根正月用品門松・しめ飾り
八つ頭鏡餅
しいたけ干し柿
なると長昆布
かまぼこ 橙、葉付き蜜柑
ゆず 屠蘇飾り
飾り麩祝箸
白味噌お年玉袋
鰹節 年賀はがき
筆ペン
のり
きな粉 買い置き食品ラップ
あずき アルミホイル
おてふき
このページのTOPへ
©2018 物産展ダイレクトドットジェーピー
価格は全て税込みです。
RapidSSL [グループサイト]日本地域産業総合研究所バー 開業