元大手百貨店物産展担当者が旬や季節感にこだわりご当地物産展で販売される本物のお取り寄せをお手伝いするインターネット産直(産地直送)通販
<おことわり>消費税率引き上げに伴いメンテナンス中です。一部商品はこちらでお買い求めいただけます。
     
会員の方はこちらから
   

商品カテゴリーでさがす

キーワードで検索する

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

特集ページ

「お取り寄せ」で東北・関東の被災地支援-物産展ダイレクトドットジェーピー東日本大震災復興支援プログラム
仕入代金に加算して商品代金の10%以上が東日本大震災被災地の取引先に復興支援金として支払われます。
東京・横浜/名古屋/京都・奈良・大阪・神戸で開催されるご当地物産展カレンダー
旬と季節感があれば物産展がもっと楽しい。物産展×歳時記
産直ギフトでお中元 物産展ダイレクトドットジェーピー中元ギフトセンター
スローライフ
みんなで食料自給率アップ!物産展ダイレクトドットジェーピーはFOOD ACTION NIPPONの推進パートナーです。
物産展ダイレクトドットジェーピーはFOOD ACTION NIPPONの推進パートナーです。

物産展ダイレクトドットジェーピーは個人情報を保護するためGeoTrustの所有運営するRapidSSLを導入して通信を暗号化しています。

立冬
大雪
物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記タイトル
物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記小雪「虹蔵不見にじかくれてみえず」 物産展ダイレクトドットジェーピー歳時記小雪「朔風払葉さくふうはをはらう」
更新日 2012/11/22
※このページのコンテンツ、商品情報は更新日現在のものです。

    11月22日は二十四節気の小雪です。

東日本や西日本の街中でも街路樹が色づく季節になりました。空気も冷え込んできて北日本では初雪のニュースも。
寒さが続いたかと思うと思いがけなく小春日和。行きつ戻りつしながら確実に冬が深まっていきます。そろそろ御歳暮やクリスマスなど年末商戦の雰囲気も高まってきます。

    今節の暦

11月22日小雪高い山は雪を冠り、平地でも初雪が見られる時期です。陽射しが弱まってきて春まで虹を見ることが少なくなります。この時期の穏やかな晴れた日を小春日和といいます。北風は落葉樹の葉を落とし、みかんが黄色く色づいてきます。
11月22日長野県りんごの日長野県産りんごの代表的な品種である「ふじ」がこの時期に最盛期であることと、「いい(11)ふじ(22)」と読む語呂合わせからJA全農長野が平成15(2003)年に制定しました。
11月23日勤労感謝の日「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」日として昭和23(1948)年に国民の祝日に関する法律で定められました。それまでは天皇が神にその年に収穫された五穀を神に供え、自らも食すという宮中祭祀、新嘗祭として祝日とされていました。
11月23日牡蠣の日古くは新嘗祭(にいなめさい)として収穫に感謝する日、現在は勤労感謝の日として「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝し合う」日にグリコーゲンをはじめとする栄養分豊富なカキを多くの人に食べて、日頃の勤労の疲れをいやしてもらいたいという意味から、全国漁業協同組合連合会が制定。また鍋物商材、贈答用等としてカキの需要がピークを迎える直前の祝日であるという理由もあるようです。
11月23日お茶一杯の日鹿児島県茶業会議所が平成20年度に制定。静岡に次いで生産量全国2位の鹿児島茶をPRするために県内各地でイベントを開催します。
11月23日珍味の日命の糧である恵みに感謝をする「新嘗祭」では新米の御飯、御餅をはじめ、さまざまな神饌(山海の珍味)をお供えして神を祀り、自らも食します。恵みに感謝するとともに、消費者に感謝する意味から全国珍味商工業協同組合連合会が新嘗祭にあたる11月23日を珍味の日に制定し、珍味のすばらしさやおいしさを伝えるキャンペーンを展開しています。
11月23日手袋の日冬に向けて手袋の需要が増える時期の祝日を選んで昭和56(1981)年に日本手袋工業組合が制定。ちなみに香川県東かがわ市で全国の90%もの手袋を生産しているそうです。明治期に製塩・製糖が廃れたこの地で両児舜礼と棚次辰吉がこの地で手袋製造を始めたのがきっかけです。
11月23日外食の日日本フードサービス協会が昭和59(1984)年に日本初の大規模な外食産業フェスティバル「ジャパンフードサービスショー」を開催し、「愛の泉募金(現:JF愛の募金)」活動とともに「外食の日」キャンペーンをはじめました。
11月25日憂国忌作家・劇作家の三島由紀夫が改憲や自衛隊の蜂起を訴えて東京・市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部に籠城し自決した日です。昭和45(1970)年のことでした。
11月29日いい肉の日良き宮崎牛づくり対策協議会が宮崎牛のPRのために制定したとされています。近年は宮崎ハマユウポーク普及促進協議会などとも連携してキャンペーンを行っているほか、JAおきなわなどは「うちなーいい肉の日」として沖縄県産の豚肉などの宣伝普及活動を行っています。デパ地下やスーパーでも「肉の日」の売出しがおこなわれます。
12月 1日映画の日明治29(1896)年11月25日、エジソンが発明したキネトスコープが、神戸で輸入上映されました。日本における映画産業発祥、つまり日本初の有料公開でした。映画産業団体連合会がこの年から数えて60年目にあたる昭和31(1956)年に制定しました。この日は鑑賞料金の割引などさまざまなイベントが行われます。
12月 1日歳末助けあい運動31日まで。全国で行われる赤い羽根共同募金やNHK歳末助けあいなどの寄付金は中央共同募金会や各都道府県共同募金会に集められ、市民参加で分配・助成が行われています。昭和22(1947)年に戦後復興のために戦災に遭った福祉施設などへ資金支援する民間の活動として始まりました。その後社会福祉事業法(現・社会福祉法)が制定され、民間の社会福祉事業の推進のために活用されてきました。
12月 3日カレンダーの日明治5(1872)年明治政府は旧暦を廃止し、「来る12月3日を新暦(太陽暦)明治6年1月1日とする」と発表しました。そのことから全国団扇扇子カレンダー協議会が昭和63(1988)年に12月3日「カレンダーの日」と定めました。
11月23日は珍味の日
<北洋食産>北海道産 するめ

<北洋食産>北海道産 するめ

北海道産のいかをするめにしました。軽くあぶってお召し上がりください。

価格(税込) 840 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 いかすみいか

<北洋食産>北海道産 いかすみいか

北海道産いかのさきいかに、いかすみをまぶした珍味です。

価格(税込) 840 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 ほしたこ

<北洋食産>北海道産 ほしたこ

北海道産のヤナギダコを独自の味付けで乾燥しました。

北海道産のヤナギダコを乾燥しました。素材を生かすため最低限の味付けしかしていませんのでたこ本来のうまみが楽しめます。お酒のおつまみや、ごはんと一緒に炊いてたこめしにもできます。

北洋食産の看板商品で全国の北海道物産展でもひっぱり「だこ」の商品です。

販売価格: 1,050 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 焼きいか「いかぽっぽ」

<北洋食産>北海道産 焼きいか「いかぽっぽ」

味付けしたいかを鉄板で焼きました。お子様にも大変喜ばれます。

価格(税込) 630 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 のしいか

<北洋食産>北海道産 のしいか

あまじょっぱい、昔懐かしい味わいです。干しいかをシート状にしてたれにつけました。

価格(税込) 1,050 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 たこの燻製

<北洋食産>北海道産 たこの燻製

北海道産のミズダコを燻製にしました。全国の百貨店で開催される物産展でも人気の北洋食産の看板商品です。

価格(税込) 1,050 円 詳しくはこちら

<道水>いかそうめん塩辛

<道水>いかそうめん塩辛

北海道産の真いかの耳を原料に、従来の塩辛のイメージを一新した極細そうめん風に仕上げました。じっくり時間をかけた、昔風の手作り塩辛です。

<道水>秘伝の味付けをしています。お酒のおつまみ、お茶漬けのつけあわせなどとして美味しく召し上がれます。

販売価格: 472 円 詳しくはこちら

<道水>数の子松前漬

<道水>数の子松前漬

数の子、するめいか、昆布等を漬込んだ北海道らしい高級珍味です。昆布とするめのうま味が醤油のだしによく馴染んでいます。

昆布のとろりとした食感がするめとの相性もよく、数の子のパリパリとした感触が加わって味わいだけでなく食べ応えも楽しめます。

<道水>秘伝の味付けをしています。お酒のおつまみ、お茶漬けのつけあわせなどとして美味しく召し上がれます。

販売価格: 1,575 円 詳しくはこちら

<北洋食産>陸奥湾産 帆立っ子(北海道加工)

<北洋食産>陸奥湾産 帆立っ子(北海道加工)

小ぶりの帆立に軽く味をつけて干しました。ほんのり甘みがあり、どなたにでも喜ばれます。帆立ご飯にもできます。

価格(税込) 1,050 円 詳しくはこちら

<北洋食産>北海道産 帆立貝ひもボイル

<北洋食産>北海道産 帆立貝ひもボイル

北海道産の帆立の貝ひもを乾燥しました。全国の百貨店の北海道物産展でも人気です。

価格(税込) 840 円 詳しくはこちら

<刈谷食品>しそ巻あんず

<刈谷食品>しそ巻あんず

あんずをしそで巻いた秋田・鹿角(かづの)の伝統食です。

価格(税込) 420 円 詳しくはこちら

<刈谷食品>あんずしそ風味

<刈谷食品>あんずしそ風味

甘酸っぱく漬け込んだあんずにしそで風味付けした秋田・鹿角(かづの)の伝統食です。※写真は200g入です。

価格(税込) 2,100 円 詳しくはこちら

<丸タ田中青果>やん衆にしん漬 1kg

<丸タ田中青果>やん衆にしん漬 1kg

留萌で歴史を重ね、野菜を知り尽くした<丸タ田中青果>が着色料・保存料無添加で作る漬物です。身欠きにしんと地元のキャベツや大根を米麹で漬け込みました。乳酸発酵で引き出されたにしんのうま味、野菜の甘み、麹の香りが渾然一体となっています。

価格(税込) 2,100 円 詳しくはこちら

<丸タ田中青果>海鮮大根

<丸タ田中青果>海鮮大根

甘酢漬けの大根に胡瓜、数の子、ずわいがに、ほたて、留萌産のたこを贅沢にはさみました。いかにも北海道らしい豪快なお漬物です。

留萌で歴史を重ね、野菜を知り尽くした<丸タ田中青果>が保存料・着色料無添加で作りました。

価格(税込) 1,050 円 詳しくはこちら

<丸タ田中青果>やん衆さけ漬 200g

<丸タ田中青果>やん衆さけ漬 200g

留萌で歴史を重ね、野菜を知り尽くした<丸タ田中青果>が着色料・保存料無添加で作る漬物です。北海道の代表的な漬物として親しまれている鮭はさみ漬けです。

白菜・キャベツ・大根などを薄切りにして紅鮭と刻んだ昆布のスライスとともに麹で押し鮨漬けしました。ほどよく発酵した麹床と浅漬けにした野菜のシャキシャキ感に紅鮭のうまみと昆布のうまみが加わりました。

価格(税込) 735 円 詳しくはこちら

    今節の旬

林檎りんごバラ科リンゴ属の樹木です。寒冷地での栽培に適しており、国内では青森などの東北、長野、北海道などでの栽培が多くなっています。早熟のものは夏、通常は秋から冬にかけて赤や緑色の甘酸っぱい果実を実らせます。ちょうど11月から12月が収穫のピークです。食物繊維、ビタミンC、カリウム、りんごポリフェノールが豊富です。
中央アジアまたは西アジアが原産とされています。日本へ中国から和りんごが伝わったのは平安時代とされます。しかし現在流通しているものは西洋りんごです。西洋りんごは江戸時代後期に伝わり、本格的に輸入されたのは明治になってからでした。
<五島軒>アップルパイ(21cm)

<五島軒>アップルパイ(21cm)

函館で130年の老舗レストランの「五島軒といえばアップルパイ」という名物スイーツです。

全国の百貨店で開催される北海道物産展の定番人気商品です。

価格(税込) 1,680 円 詳しくはこちら

<五島軒>りんごワインケーキ

<五島軒>りんごワインケーキ

創業130年、函館の老舗レストラン<五島軒>の人気の洋菓子です。

函館近郊の七飯産りんごわいんを使ったふわっとなめらかなフルーツケーキです。

価格(税込) 630 円 詳しくはこちら

<ちさと東(旧・智里東農事組合>りんご砂糖漬「南信州で育ったりんごを植田康雄さんが砂糖漬にしました」

<ちさと東(旧・智里東農事組合>りんご砂糖漬「南信州で育ったりんごを植田康雄さんが砂糖漬にしました」

伊那市高遠の南信州産のつがるりんごを砂糖漬けにしました。自然なやさしい甘さに梅エキスの酸味がアクセントに。

販売価格: 420 円 詳しくはこちら

<ちさと東(旧・智里東農事組合法人)>長野県産紅玉ジャム 150g

<ちさと東(旧・智里東農事組合法人)>長野県産紅玉ジャム 150g

昔ながらのりんご「紅玉」だけを使ったジャムです。紅玉はもちろん信州産、程よい酸味が味の決め手です。

販売価格: 525 円 詳しくはこちら

<ちさと東(旧・智里東農事組合法人)>長野県産ふじジャム 150g

<ちさと東(旧・智里東農事組合法人)>長野県産ふじジャム 150g

人気のりんご「ふじ」だけを使ったジャムです。ふじはもちろん信州産、果汁が糖度も高くが酸味もほどよいのが特徴です。

販売価格: 525 円 詳しくはこちら

    今節のおすすめ商品

鍋料理特集セット・材料
<藤井水産>北海かに鍋
  • オススメ

<藤井水産>北海かに鍋

北の海で育ったかにを揃えた鍋セットです。昆布出汁と醤油ダレでお楽しみ下さい。剥き身で雑炊もお召し上がり下さい。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 10,500 円 詳しくはこちら

<藤井水産>北海寄せ鍋
  • オススメ

<藤井水産>北海寄せ鍋

北海道産の原料にこだわって揃えた寄せ鍋セットです。昆布だしと特製合わせ味噌でお召し上がり下さい。

※この商品の送料は商品代金に含まれます。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

米沢牛切り落とし 320g

米沢牛切り落とし 320g

日本三大牛の一つ米沢牛を米沢牛指定販売店から直送します。

価格(税込) 3,150 円 詳しくはこちら

<愛和産業>みちのくすっぽん鍋
  • オススメ

<愛和産業>みちのくすっぽん鍋

コラーゲンたっぷりのすっぽん鍋です。うまみもたっぷり。あまり馴染みのない鍋料理ですが、食通の評価の高い鍋物です。

価格(税込) 7,350 円 詳しくはこちら

<愛和産業>みちのくすっぽん鍋
  • オススメ

<愛和産業>みちのくすっぽん鍋

コラーゲンたっぷりのすっぽん鍋です。うまみもたっぷり。あまり馴染みのない鍋料理ですが、食通の評価の高い鍋物です。

価格(税込) 5,250 円 詳しくはこちら

このページのTOPへ
©2017 物産展ダイレクトドットジェーピー
価格は全て税込みです。
RapidSSL [グループサイト]日本地域産業総合研究所バー 開業